お薦め

お墓はローンで買えるか?

お墓を建てる場合は墓石代やお墓の工事料金、
永代使用料などで大体200万円ほどかかります。

また、古いお墓などは長年雨や風に晒されていたことから起きる、
ヒビやシミ、地震により墓石が傾いてしまうことがあるため、修繕する必要があります。
土砂崩れなどの自然災害でもお墓の所有者が修理費を払うことになります。

修繕費はお墓のダメージによって大きく異なります。
軽いものだと10万程度で済む場合もありますが、
大きな補修工事を必要とするものだと100万から200万近くになることもあります。
お墓は人生を表現していると言われていますのでヒビやシミは縁起がよくないですし、
放っておくとそこから大きな亀裂が生じることもありますので、できるだけ小さな内に修繕することをおすすめします。

払うのが難しい方のために、墓石のためのローンが何種類かあります。
一つは石材店が提携しているの信販会社系の墓石ローン。
有名なのが全国優良石材店のローンです。
この全国優良石材店は全国の石材店400店近くが加盟する石材店の業界団体です。
お墓を購入する際に石材店や霊園でローンを申し入れることができます。
この墓石ローンは墓石工事と一緒なら永代使用料にも対応していますが、
永代使用料のみの契約はできませんので注意してください。

もう一つは銀行などの金融機関の墓石ローンです。
一般的にはこちらの銀行の墓石ローンの方が金利は低いことが多いといわれています。
墓石ローンを扱っていない石材店や金融機関もありますので、お墓を購入する前に確認するのをおすすめします。

将来お墓を建てるためや修繕するために積み立てをするローンもあります。
積立ローンは主に3年から5年ほどで完済するものが多いです。

墓石ローンはお墓を建てたり修繕したりする場合だけではなく、
仏具の購入や葬儀、法要費用にも使用できるものがあります。
いくつかローンがありますが、それでも費用が賄えない場合は、
永代供養墓や納骨堂などの比較的費用の掛からないお墓もありますので、検討してみるのもいいかと思います。
こちらお墓の管理の仕方については、こちらのサイトをぜひご覧になってみてください。